レジセル【LINEで家を買う】

レジセル【LINEで家を買う】は、LINEで家を買うサービスです。

首都圏の持ち家率は全国的に45%程度と低いです。

 

人は住むことから切り離せません。必ず、借りて住むか、買って住むか、譲られて住むかを選ぶこととなります。

賃貸 vs 持ち家 の議論は非常に無意味です。

 

その人がどう生きていくか、と、必要とするタイミングで得られる具体的な物件という

大前提が先にあるからです。

 

チャットで家を買う、は奇想天外でしょうか。

10年前とは全く違い、消費者は非常に賢くなっており、決断力を劇的に高めています。

 

スマートフォンを通じて「動画」「間取り」「価格」「立地」「地方行政」「専門家からのフィードバックを得る」

売り込まれることもなく、スピーディに本人の正解へたどり着く。

買うことを決めてから、最後にあくまで念押しにみて確認するだけ。

 

家探しを自分でしていて考えていた人、物件への目が肥えていて理解力が高い人であれば、1日あれば十分です。

 

結局は、個々の将来設計力と物件の品質です。

首都圏在住で、特に25歳~49歳の家を買いたい世帯で、

月10万円~買える実利と夢を両立する物件に特にこだわって、

非公開情報・独占情報を集めています。

 

運営サイトはこちら